★壁を壊して驚きました

種別:外装

【お客様の声】

北側の外壁の亀裂が気になっていたのと、2階の天井の染みが目出ってきたので、リフォームすることにしました。上げ下げ窓も壊れて危険でしたので、引き違いの窓に交換することにしました。雨の日が多かったので予定よりも長く掛かってしまいましたが、モルタルを全部剥して下地からやり直して頂いたので安心しています。壁を剥した時、下地がボロボロに腐っていたのを見てほんとうに驚きました。

【工事日誌】

壁はほとんどのモルタルが浮いていて、振動でも落ちてしまうような危険な状態でした。原因は窓周りからの雨漏りで、壁内部の構造材はほとんど腐っていました。荷重を受けている梁に鉄骨を被せ、その梁の真ん中に鉄骨の柱を入れて補強しました。構造材は全て取り替えて構造用合板で塞ぎ、雨の浸入を完全に防ぐ作りにしてから、外壁の仕上げ材にはウレタン系のセラミック配合塗料を使用しました。胸張って7年間保証致します。



耐震リフォームプランニングメイトのメニュー

耐震リフォームTOP